ご利用のお客様へ

弊社レンタカーご利用のお客様は下記補償内容と注意事項のご確認をお願い致します。

【燃料(ガソリン・軽油)について】

渡し時には燃料が満タンとなっておりますので、ご返却の際には最寄りのガソリンスタンドにて
満タンにしてご返却下さい。満タンでお返し頂けなかった場合は燃料代をご請求させて頂きます。

【故障の原因となります】

輸入車のガソリン車はハイオクガソリンが指定となります。レギュラーガソリンは使用しないで下さい。又、高濃度アルコール燃料も使用しないで下さい。万一、指定燃料以外の給油による故障が原因となった場合、修理代等をご請求させて頂きます。

【万一事故が起きた場合】

万一事故が起きてしまった際、お客様に下記項目のご負担が生じます。

① 【ノンオペレーションチャージ(NOC)】
ノンオペレーションチャージ(NOC)とは、万一、事故・盗難・故障(故意による)・汚損等を
起こし、車両の修理、清掃等が必要となった場合、その期間中の営業補償として、
下記金額をご負担頂きます。

自走可能な場合・・・・・・2万円
自走不可能な場合・・・・・5万円
② 【弊社加入の自動車保険をご利用になる場合】
万一事故が起きてしまった際、弊社加入の自動車保険をご利用になる場合は、
免責費用として下記金額をご負担して頂きます。

対物免責・・・・・・5万円
車両免責・・・・・・10万円若しくは20万円(車種による)
(車両修理代金の内、破損の大小に関わらず)
①のノンオペレーションチャージ(NOC)とは異なります。

事故が起きた場合その場で警察への届出と弊社(045-482-6227)へご連絡が必要となります。

軽微な自損事故(相手に損害がない場合、樹木、電柱、ガードレール等の接触など)も届出が必要となります。

届出がない場合、修理代金等全ての費用をご使用者様のご負担となりますのでご注意下さい。

尚、道路交通法違反、当て逃げ事故やイタズラ等、又契約約款に反した場合、

補償制度は適用外となりますのでご注意下さい。

違法駐車はやめましょう

事故や渋滞の原因にもなります。

又、違法駐車の取り締まりが厳しくなり数分間でも放置車両の確認商標が貼られます。

少しの間でも駐車場に停めましょう。

【ご利用期間中に放置車両の確認商標が貼られた場合】

○確認標章に記載されている警察署の出頭して下さい。

○所定の手続きと反則金などの支払いをして下さい。

○レンタカー返却は違反処理後にお願い致します。 

(返却の際に『警察で受け取った書類』『領収書』などをご提示頂きます。)

※警察から弊社に連絡が入り次第、お客様へご連絡致します。

【違反処理をして頂けなかった場合】

○レンタカーご返却までに違反処理をして頂けなかった場合、当社が別に定める

 駐車違反金『普通車:25,000円、中・大型車:30,000円』をご負担頂きます。

 尚、違反処理も駐車違反金もご対応頂けない場合は、警察、公安委員会、

 及びレンタカー協会に報告すると共に、レンタカー協会加盟店各社での

 今後のレンタカー貸渡をお断り致しますのでご了承下さい。

 レンタカーご返却後に警察に出頭、反則金納付のうえ、交通反則告知書

 と領収書印のある納付書、領収証書等の書類を、所定の方法にてご掲示

 頂く事により、お預かりしました金額をご返金致します。

ペットとご搭乗されるお客様へ

○ペットと同乗される際には必ずケージ入れて後部ラゲッジスペースに

 搭載して頂きますようお願い致します。

○ケージにつきましてはお客様自身にてご準備下さい。

 なおレンタカー同乗中は、決してケージから出さないようお願い致します。

○車内での食餌、給水は行わないで下さい。

※万一車両に損害や汚損を与えた場合は休業補償(ノンオペレーションチャージ)と

 補修、清掃費用をご請求させて頂きます。

禁煙車について

弊社レンタカーは全車両禁煙となっております。

禁煙車で喫煙された場合は休業補償(ノンオペレーションチャージ)と

脱臭などの費用をご請求させて頂きます。又、シートなどのコゲが

発覚した場合も補修費用をご請求させて頂きます。